Misty

Erroll Garnerの”Misty”を聴く。
とろとろに溶けて眠りたいときに聴く。
Googleで検索するとこのジャケットからは想像できないくらい、おどけた可愛い顔のおじさまが出てくる。
なんでもこの”Misty”は飛行機の中で浮かんだメロディーだそうな。
飛行機の中、ね。
閉ざされて、出来ることが限られた場所だからこそ考えられる。
なにも考えないでもいられる。

カプチーノ Cappuccino

カフェは私にとってとても大切な場所だ。

美味しいコーヒーが飲めるとか、ちょっとした素敵なものが食べられるとか、そこで本が読めるとか、ものが書けるとか、これらのことも大事だけれど、

それよりもっと大切なのは、なにもしないでただ座っていられるということ。

カフェにいるとき、私は世界でいちばんの自由を味わっている。


シンガポールにはまだまだカフェは少なくて、東京カフェマニアを愛読していた私からするとちょっと物足りない感じはあるのだけれど、ここは良かったのでメモ。

名前は忘れてしまったけれど写真のクスクスの乗ったサラダも美味しかった。

The Lokal

136 Neil Road, Singapore 088865
Tel: +65 6423 9918
Mon to Fri: 8am-6pm (kitchen closes 3.30pm)
Sat to Sun: 9am-4pm

image

 

東を拝め

朝日が見える家に住むといい。そうすると朝が楽しみになるから。

そして手に負えないくらい心が乱れたときは寝なさい。

オセローも愛する妻を勘違いで殺したのは夜だったでしょ。

とにかく、朝が来るのを待つのです。

ニーナ・シモン Nina Simone

“My Baby Just Care for me” by Nina Simon

カレはアタシのことだけ考えてる

ショーも興味ないみたい

服なんてどうでもいいんだって

カレはとにかくアタシのことだけ

アタシのことだけ考えてるの

車やレースもどうでもよくなっちゃって

お洒落な場所もぜんぜん知らないんだけどね

エリザベステーラーは好みじゃないって

ラナターナーがカレの隣でにっこりしても

ほんとに気がつかないんじゃないかしら

だってカレはアタシのことしか考えてないんだもの

My baby don’t care for shows
My baby don’t care for clothes
My baby just cares for me
My baby don’t care for cars and races
My baby don’t care for high-tone places

Liz Taylor is not his style
And even Lana Turner’s smile
Is somethin’ he can’t see
My baby don’t care who knows
My baby just cares for me

この曲のイントロを聴くと、それだけでいい気分。どこにいても、なにをしてても。